【新刊のご案内】FOOD&BABY 世界の赤ちゃんとたべもの《世界の離乳食から見える ひと・社会・文化》

FOOD&BABY 世界の赤ちゃんとたべもの

<世界の離乳食から見える ひと・社会・文化>

著 きひら まりこ
出版社 三恵社

価格 1,966 円(本体1,820円・税146円)

A5判 90頁 無線綴じ
ISBN9784866931005
2019年09月01日発行

離乳食に悩む親御さんは約75%! (平成27年度調査)
世界の離乳食事情を知って、楽しく子育てしませんか?
24か国、約50名の親御さんに離乳食を与える時期、味、量、期間など
20項目をインタビューした結果現れた、思いもよらないエピソードの数々。
これらを、それぞれのテーマでまとめ、見やすく解説しました。日本での当たり前が、世界では当たり前だとは限りません。
産まれた国、育てた国、家庭によって育て方の共通点や相違点があります。
考え方は千差万別でも、どの国のお母さん・お父さんも共通しているのは、「わが子を愛する気持ち」でした。各国の再現レシピなど、ここにしかない情報が盛りだくさん。
2019年2月、静岡県浜松市にて開かれ、好評を博した「FOOD & BABY 世界の赤ちゃんとたべもの」展をまとめた1冊。

三恵社さんのオンラインストアからご注文いただけます。
こちら

書店ご担当者様へ
ご興味がありましたらJRCさんのサイトをご覧ください。
こちら